HOME>お金の稼ぎ方編

好きなことでお金を稼ぐための考え方


好きなことでお金を稼ぐことの価値とは

生活をするため、家族を支えるためには、日々働く必要があるはずです。このため、私たちは多くの場合、なんらかの仕事を持っています。朝早く起きて準備をし、そして満員電車に揺られたりします。会社では、嫌な上司に従わなければなりませんし、自分ではしたくないと思うような仕事もこなす必要があることでしょう。生活をするため、家族を支えるためと自分に言い聞かせて毎日を生き続けるわけです。

ところが、中には好きなことをしてお金を稼ぎ、生活をしている人々も少なくありません。「仕事とは、とても辛くて大変なこと」とは限らないわけです。

好きなことですから、時間に関係なく没頭することができます。前向きに仕事ができるわけですから、当然のこと、スキルも高まることでしょう。また、仕事自体に生き甲斐を持つことができるはずです。ひとつの仕事が終わった際には、大きな達成感も得られるかもしれません。

「好きなことでお金を稼ぐのは、誰もができることではない」

と、そう思われるかもしれません。確かに、誰もが好きな仕事に就いているわけではありません。ただし、それを始めるための準備であれば、誰もが今からでも始めることができるはずです。その可能性を模索する価値は十分にあるのです。

好きなことでお金を稼ぐ準備とは

さて、では好きなことをしてお金を稼ぐための準備として、私たちはどのようなことを進める必要があるでしょうか。

そもそもお金を稼ぐわけですから、仕事をする必要はあることでしょう。つまり、好きな仕事を持つ準備こそが、好きなことでお金を稼ぐための準備ということができそうです。

また、好きな仕事を持つためには、実は大別してふたつの方向があります。

ひとつめは、現在の仕事を好きになるための取り組みです。仕事は本来、追われるものではなく、追いかけるものだといわれています。つまり、日々嫌に思いながら続けるものではなく、常に探求していくことで、自己のスキルを向上させたり、より高い生産性や売上を追い求めるものだといえます。よって、ご自分が現在従事されている仕事について、より深く考え、より高い効果を生み出す方法を、ご自身で構築していくことが必要となります。

仕事に追われる状況から、仕事を追い求めることへと、意識を変えることができれば、現在の仕事を好きになることができるようになり、仕事が好きになれば、好きなことをしてお金を稼ぐことにつながっていくからです。

ふたつめは、文字通り好きなことの延長線上において、何らかのビジネスを考えていくという発想です。好きなことであれば、そのことに対する知識は豊富であるはずです。これをさらに極めることで、ビジネスとなる可能性を高めることができます。知識は情報としての価値を持ち、同様の知識を欲している人は、必ず存在するものだからです。

「私の好きなことは、何もしないことだがそれでも稼げるだろうか」

このような意見もあることでしょう。ところがそれでも稼ぐことは可能であり、実例もあります。同様の思いを持ったある青年が、1年間何もせずに家で過ごすことを計画します。

ところが、何もしないわけですから、当然お金を稼ぐことができません。そこで、自らの生活を、インターネットで公開することとし、スポンサー企業を探しました。生活費を負担してくれる企業を探したわけです。

彼は無事スポンサー企業を見つけることに成功します。また、彼の私生活を写したライブカメラのサイトは、膨大な数のアクセス数を集めることに成功し、世界規模で評判を呼ぶことになったのです。

考えれば、どのような好きなことにも、ビジネスを絡めることはできるものなのです。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

本サイトへのアクセスありがとうございます。本サイトでは、経済的自由を得るためのお金学について、あらゆる側面から解説を進めてまいります。お金に関する知識を持つとともに、意識改革や環境整備を実現するだけで、年収に関係なく、すぐにでも経済的自由を得ることができるものです。もしお金の問題に頭を抱えるていらっしゃるのであれば、本サイトは、大いに役立つものになることでしょう。

カテゴリ一覧


お金の稼ぎ方編