HOME>お金の貯め方編

1日コーヒー一杯分の貯蓄でなれる億万長者


1日一杯のコーヒー代を貯めるだけで億万長者になれるか

突然ですが、コーヒーはお好きでしょうか。カフェにおいて、のんびりとしながら楽しむコーヒーは、とても美味しく、素敵な時間であるはずです。現在コーヒーは、一杯いくらくらいでしょうか。たとえばあるカフェにおいて、ブレンドコーヒーの価格が450円だと仮定します。そして、このコーヒーを、一日一杯だけ節約することで、億万長者になることができると申し上げたなら、どのように思われるでしょうか。

「そんなに簡単に億万長者になれるのであれば、誰もがやっている。無理に決まっている」

そんな声が聞こえてきそうです。

しかし実際には、誰もが億万長者になることができます。別段難しい話ではないのです。では、なぜ私たちの多くは億単位の金を手にすることができないのでしょうか。

実はこれもまた、私たちの多くが、お金の知識を持ち合わせていないことに起因します。つまり、お金の特性や増やし方のコツを知らないがために、私たちは、誰もができる方法を選択することなく、そして億単位の資産を築くことができないのです。

しかし資産家になる人は、この知識を知り尽くしています。また、経済的自由人の方々の多くは、お金の特性を最大限に活用することで、生涯に渡る時間的自由をも手にしているものなのです。

1日一杯のコーヒー代を貯めて億万長者になる方法

では、実際に1日一杯のコーヒー代を貯めて億万長者になる方法をご紹介することにしましょう。

たとえば現在30歳の方が、1日一杯のコーヒー代を貯めることを決意したとします。すると、その方が60歳を迎えた際に、億単位のお金を手にすることになります。つまり、何の不安もなく、老後の生活を送ることができるわけです。しかも、貯めるのは1日一杯のコーヒー代のみです。辛く苦しい節約など不要なのです。

これには、時間と複利を味方に付けます。各所でふれているように、お金はそれ自体がお金を生み出す機能を持っています。これを時間をかけてフルに活用するのです。

たとえば一杯のコーヒー代が450円だとすると、一ヶ月では13,500円と言うことになります。今後この金額を30年間毎月積み立てることにします。すると積み立てた元本の総額は 4,860,000円ということになります。

「500万円にも満たないではないか」

その通りです。単に積み立てただけでは億を超えることはできません。しかし、この方が複利の力を理解し、年利率5%で回し続けることに成功したとしましょう。年利率5%を得るためには、投資における知識を学ぶ必要はありますが、決して無理な数値ではありません。

一ヶ月13,500円を積み立てつつ、元本を年利率5%で増やし続けるわけです。すると、30年後の総額は、いくらになると思われるでしょうか。

総額は11,301,248円となり、つまりは1億円を超えるのです。また、この際複利の運用利益計は6,441,248円にもなります。

最近になって、消費者金融の金利上限が再び29.9%にまで引き上げられる動きも見られるようですが、ちなみに1日一杯のコーヒーを節約するとともに、これを年29.9%の金利で30年回し続けると、その総計は実に18億円を超えることになります。

経済的自由人になるためには、時間を味方に付けるとともに、お金に関するさまざまな知識を身につける必要があることを、ご理解いただけることかと思います。

Sponsored Link

前ページ次ページ

Profile

本サイトへのアクセスありがとうございます。本サイトでは、経済的自由を得るためのお金学について、あらゆる側面から解説を進めてまいります。お金に関する知識を持つとともに、意識改革や環境整備を実現するだけで、年収に関係なく、すぐにでも経済的自由を得ることができるものです。もしお金の問題に頭を抱えるていらっしゃるのであれば、本サイトは、大いに役立つものになることでしょう。

カテゴリ一覧


お金の貯め方編